4.8×38×230.jpg

O-1スチロール

「オー・ワン・スチール」、炭素工具鋼です。
ランドール・ナイフに使われている鋼材です。
炭素鋼ですので、錆びます。しかし、切れ味は抜群です。
硬度は、HRC60〜61

4.5×40×300.jpg

CROM-7

「クロモ・セブン」は、安全剃刀のブレード用に開発された鋼材の改良版です。
一次炭化物が存在しないので、
金ノコやヤスリの加工性が非常に良く、作業工具の少ない方にもお薦めです。
それになにより「錆びない。」
と言って良いほど錆びにくい鋼材です。
釣りや水場で使用するナイフに最適の鋼材です。 

硬度はHRC59

4.5×35×300.jpg

D-2

熱処理による歪みが少ない冷間金型用の鋼材です。
熱処理後の硬度も高いのですが、錆びやすい鋼材ですので
作業中の防錆に注意して下さい。
硬度はHRC59〜60

4.0×32×300.jpg

ATS-34

現在、ハンドメイドナイフの支流鋼材。日立金属の特許鋼種。
ナイフとしての理想的な鋼材であり、開発以来まったく問題のない実績が保証。
硬度は、HRC60〜61

4.0×32×300.jpg

CV-134

硬度が高く粘りのある、ヘビーデューティー向きの鋼材です。熱処理前にブレード研磨を仕上げておいて下さい。(熱処理後は、刃付けも大変な鋼材です。)

錆びやすい鋼材ですので作業中の防錆にも注意して下さい。

硬度はHRC62〜63

4.0×35×220.jpg

440-C

クロムの含有が多いので錆びにくく、研ぎやすい硬度と
経済的な価格が魅力の鋼材です。
ATS−34と共に安定した人気のある鋼材です。
硬度はHRC59〜60

4.0×35×220.jpg

HMS-67

錆びに強い鋼材で、フイッシング用に最適。
ブレードのミラー仕上げも容易で非常に美しく仕上がる鋼材です。
硬度はHRC59

4.0×35×220.jpg

銀紙

日立金属が刃物用に開発した鋼材。
伝統の「ヤスキ鋼」で、研ぎやすい硬度と価格が魅力です。
硬度は、HRC59〜61

3.2×30×250.jpg

V金10号(VG-10)

加工性、鍛造性に優れた鋼材で、耐摩耗性にも優れ、切れ味が持続します。
その割に刃付けも容易で研ぎやすい鋼材です。
包丁からナイフまで、幅広い刃物に適しています。

硬度は、HRC60~61

カタログ資料協力 武蔵野金属工業所