top of page

日立金属安来工場が生産している。

砂鉄を原料とした最高の鉄を原料に不純物を徹底的に取り除き

炭素を加えたもの。

日本刀の原料として使用される玉鋼(たまはがね)に

組成的にはもっとも近い。(しかし玉鋼のほうが鋼としては上)

 

高級な刃物にはこの鋼がよく使われる。

庖丁・のみ・鎌・たがね・斧など

 

片刃の場合上の写真の様に鋼が入っています。

 

上記の鋼の位置を白紙は白いペンキで塗っております。

 

ご注意※鍛造品のサイズに関しましては、

厚み・幅・長さに多少の誤差が御座いますのでご了承ください。

 

サイズ:厚3~4×幅28~30×長190~200mm

片刃 白紙2号+極軟鉄 (小)

¥3,870価格
    bottom of page